エビス軒のバターコーンラーメン

画像
画像
画像


寒い日にはやっぱラーメンです。(といいながら年中ラーメンですが....)今回はこの在函でまんまるていと登場回数の1,2位を争う、エビス軒です。最近、初めて知ったのですが、エビスの店主が、ラーメン職人の駆け出しのころに、札幌で修行していたことは、以前の記事でも書きましたが、その店はなんと、月見軒だとのこと。(月見軒の過去記事はこちらへ)札幌でも老舗中の老舗。現在は3代目が切り盛りする実力店です。店主が修行中の札幌のラーメン界は月見軒、三平、糸末などがしのぎを削っていたそうです。札幌と函館の美味しいとこどりのエビス軒ですが、今回はバターコーンラーメン(800円)をいただきました。塩味ベースですが、バターがとろけると旨みに重厚感がアップ。スープの鶏ガラと高級宗田鰹の旨みが更に増していくようです。岡田製麺特注の熟成麺との相性は抜群。今まで、観光客向けっぽいので敬遠していたメニューですが、そんなステレオタイプの自分を後悔させてくれる一杯です。食べ終わり、店の壁を見ると、ジュビロ磐田のカレンダーが。今年もエビスファンのゴン中山から届いたそうです。エビスもゴンもできる限り現役を続けて欲しいものです。磐田よ今年は降格争いなんてことは許されないゾ! エビス軒店主さん、無理せずに。エビス軒閉店なんて記事は絶対に書きたくないですから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック