よし川のあんかけ焼きそば 他色々

画像


一か月振りの更新。よろです。

今回は南茅部地区臼尻のよし川さん。以前にロースータン麺を紹介しました。(こちらへ)

ちょっとハナシを脱線させますが、今、小樽であんかけ焼きそばがアツいそうです。

別にやきそばにかけるあんが熱いというのではなく、マチをあげての推進運動を行ってるとか。

寿司のイメージが強い小樽ですが、実はあんかけは市民のソウルフーズ、市内のほとんどの中華屋やラーメン店にていただけるそうです。

そのハナシを耳にして、あんかけ愛好家の在函館少年も黙ってられません。

なわけで、「寿司」、「あんかけ」をキーワードにしたところこの店をピックアップ。

画像


イイ意味で中華調味料の濃いめの味付けではなく、和を感じさせるほどよい出汁加減で飽きの来ない味付け。

よし川の大将は中華部門も備えた東京の寿司で中華を修得したそうです。

そんな美味しい両刀使いな店主の寿司も巧!

画像


巻物の巻き具合も、口の中でホワっとシャリがほぐれる位の絶妙巻き加減、鯖のシメ具合も優しい酢加減。

画像


画像


HTB ヒロさんの午後の情報番組にて1位になったこともあるよし川さん。

僕もイチオシです。

次は、函館市末広町に昨年暮れにオープンしたASIAN炙りから、イカあんかけ焼きそば。

画像


末広町という観光地にてASIAを店名にするとは、インバウド客を意識したのでしょうか。

それともアジカンファンなのかな、いやお笑いコンビの馬場園ちゃん好きなのかなってどうでもいいことを考えつつ待ってると、 「ジューッ」と食欲をそそるサウンドを美味しい匂いを漂わせ登場。

あんかけですがドロっとした熱いソースのような感じのあんは麺によく絡みウマかったです。

中国からのみなさん、好吃! っすよ!

次はソース焼きそば 在函2回目登場である一徳

一徳という店名は、店主が岸辺一徳好きなのかな? いや「あの店に行っとく?」のシャレなのかなって考えつつ待ってると登場。(500円也)

画像


いやぁ、家庭的ですね。実際にジブンの母親位の年代のおばちゃんがフライパンを振って作ってくれました。

画像


この招き猫は一徳の守護神なのか。こういう食堂系ってリアルに函館らしいなって感じました。

さて、めんらあイキます。

・麺次郎 さかなしょう油ラーメン

画像


個人的に魚介系って大好きですが、この一杯も完成度は高いですね。さがみ屋の麺も好きなので満足でした。

・マメさんのイカしょう油ラーメン

画像


コジン的にマメさんのメニューの中でイチバン好きです。

マメさんって札幌や東京のラー通から高評価なのに地元では....ですね。味も許斐は人それぞれですが完成度が高いコトは間違いないと思ってます。

・つるつる亭の鶏パイタンラーメン(しょう油)

画像


画像


結論から言って特唸り!

店主夫妻は蕎麦道楽であり、最近のオキニはきたわせと久留葉ってことですが、その蕎麦にも通ずる洗練度。

期間限定ですが、その研究熱心さには感服です。

・ごんちゃんのタン麺

画像


在函館少年の野菜供給源。コジン的には市内のタン麺でイチバン好きです。

・桜井家の塩ラーメン

画像


チャーシューご飯とラーメンでの600円ランチは嬉しいですね。ポイントカードも発行してますしね。

店の隣はプレイガイド。3月からJリーグが。この店でtotoの予想してるヤツがいたらボクかもね。

次は蕎麦。

・きたわせ

画像


鴨せいろで確か1500円だったでしょうか。札幌の名店 一水庵と同価格。

でも満足度は負けませんでした。さすがつるつる亭の店主夫妻が唸る店です。

・やたら家 湯の川店

画像


やはり鴨せいろを注文。老舗のようですが意外と家庭的でした。

・千寿のかしわそば

画像


大門グリーンベルトにあるお店。そつのない一杯でした。あんかけも隠れメニューにあるそうです。

・東京庵の大海老天そば

画像


期間限定で一日に10杯限定。700円です。東京庵なのでウマいことは分かってましたがやはり美味しかったです。

次はパスタ、いやスパゲティといった方がしっくりくるかナ。

・カリフォルニアベイビー

画像


ジブンのまわりで結構な評判。630円也。ボリュームあり。親しみやすい味付けで最後まで飽きません。気にいりました。

・喫茶パンドラ

画像


2度目の登場になる喫茶パンドラ。(前回はソースやきそば)これも王道的な喫茶店のミートソース。
イイ意味で余計なコトをしてなく外連味がなく高感度の高い一皿ってとこです。

スパゲティというかパスタってジブンでも結構、ウマいのって作れますよね。ボクは20年以上前からディチェコ派でして、これに壁の穴のソースに絡めると、かなりイイ線のソレに仕上がります。

とはいえ、喫茶店のナポリタンやミートソースってなんか安らぐ感じで気取らずに好きですね。

ジカンがあれば「パスタの街」と言われる群馬県高崎市で食べ歩きしてみたいですネ。

次は宝来町重点攻め。

・豚丼いずみ

画像


こういう専門店で食べる豚肉ってワンランク上感がありますね。函館でもこういうのが気軽に食べられて嬉しいナ。

・次郎うどん

画像


ホントにここの汁(つゆ)は、ジワ旨ですね。価格も庶民的ですしね。天ぷらも必ず注文してます。

・とん悦

画像


平日限定ランチもミックスフライです。499円ってなるほど、嬉しいじゃねーの(って古っ!)


次はカツつながりで

・志づ川

画像


画像


北斗市です。ランチメニューが豊富です。メニューが豊富でした。

次は寿司

・お持ち帰り寿司 和

画像


画像


ホントはラーメンや焼きそばよりも寿司にうるさいかもしれない在函館少年からみて、間違いなくコストパフォーマンスは市内NO1。20年近いキャリアを誇るテダレ店主のベルベットタッチな握りのシャリのほぐれ具合は真似できません。そして安っ! 本町や大門であれば、1.5倍以上の価格でしょうね。バッテラ絶品!

最後は、ラルズの沖縄・九州フェアでの衝動買いの模様です。

画像


オリオンビール、しまらっきょう、沖縄そば、そしてブルーシールアイスです。このアイスのナチュラルな甘さととろける食感は最高。紅イモフレーバーが好きです。

と駆け足で紹介でした。

次の更新はいつになるやら。。。。







シネマ食堂
朝日新聞出版
飯島奈美

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シネマ食堂 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

麺類大好きQQQQ
2011年02月22日 20:14
携帯は容量不足でPCでしか見れないので
今日確認出来ました!

出血大サービス?いや大放出ですね(笑)
やっぱりこのブログが好きです!

ちなみに沖縄行って来ましたが
楽しかったです~




在函館少年
2011年02月22日 22:48
QQQQさま、こんばんわ。

沖縄旅行、ツイッターにて拝見しました。
本場のソーキそば、ウマそう!

やっぱし、その土地で喰らうと更にウマいんでしょうね。オリオンビールしかり。

在函は気が向いたら更新します。

自他共に認めるキマグレな在函館少年でした。

この記事へのトラックバック