エビス軒 営業再開

店の扉に『店主緊急入院のため営業休止』の張り紙が掲示されてから約ひと月。 心配なボクは仕事帰りにわざわざ遠回りをして営業が再開してるかどうかチェックしてました。 さすがに一月近くも経過してくると、悪い予感のかけらがあります。 何故か、忌野清志郎のコトがアタマをよぎったりして.... 営業再開の張り紙を見て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福々亭の天津飯

ブログをはじめた動機のひとつとしてジブンの文章力や表現力の向上目的があります。 ジブンの書いたにっきを客観的にみるとちょっと「ヒドい」なと。 ジブン的に参考にしているというかいつも楽しませていただいているブログをちょっと紹介。 ・mm(ミリメートル) 音楽、本、映画、政治などを鋭い斜め目線とまっすぐな本音…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西園の野菜ラーメン

前回(こちらへ)広東麺を注文。 塩味ベースながらも、たっぷりの野菜をアツアツのあんが包み込みそれが麺にも絡んでマンゾク度↑でした。 それと同時にその一杯は広東麺なのか、まさか野菜ラーメン(タン麺)と間違ってないか?って疑問が。。。 間違いかどうかを確かめるには、野菜ラーメンを注文するのが「間違いないっ!」 (←…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

未公開特集 札幌四川飯店など

ついアップしそこねてしまったネタを一気に放出 まずはエスタ10Fにある札幌四川飯店。 その店名が示すように陳建民氏直伝のレシピで作る本格中華のお店。 坦々麺と半チャーハンです。 坦々麺はというか四川料理は次の七つの味覚からなるといわれております。、甜(甘さ)・酸(酸っぱい)・麻(山椒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そば処 まる吉のかしわそば

ライブやコンサートに行ってジブンのfavoriteな曲のサビがちょっとアレンジされていたりするとっ思う反面、ちょっと。 やっぱしジブンが普段、家やドライブ中にイイキモチになっているメロディをライブの非日常空間で聴くことが生で聴くのが醍醐味。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜龍の鳥ラーメン

鳥ラーメンと聞いて思い出すのは、ジブンが在弘前時代に食べた比内鶏専門店でいただいた一杯。 ラーメン専門店ではなかったのですが、コクとまろやかさが同居したスープに鶏チャーシューが絶品でした。 麺がちょっと加水率が高く、かんすいがややきつかったのが減点でしたが そのほかに鳥系といえば、ススキノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麺屋めんしち

リニューアルしてから初訪問。 入店すると、お馴染み店主さんとエスパー伊東に似たお弟子さんが。 立地、店内は変わっても店名が麺七がめんしちに代わっても店主さんの醸し出す緊張感と優しさは微塵も変わらず。 同店は韓国系ラーメンとして本格キムチをふんだんに使用したチゲラーメンやカレーラーメンが有名ですが、 常連さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more