テーマ:パン・スイーツ

ワーゲンバスカフェ BE FREEの新作

先日、ツイッターでもつぶやいたのですが、コンビニでコーヒーゼリーを買った時のこと、バイトの兄ちゃんが袋の中にスプーンではなくストローを入れてました ボクも思わず、兄ちゃんに「それ、ストローやん!」と突っ込みました。 でも、イマサラですが泥立地(変換ミス)もといドロリッチやキリンファイヤーコーヒー…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ベーカリー ル・レーブ

久々のパンです。 在函館少年ってパンのイメージがほぼ無いようですが時々、宝来町のpain屋のお世話になっております。 パン屋さんて焼き立ての美味しいにおいが充満していて好きな空間です。 今回、登場するのはル・レーブさんです。 大沼プリンスホテルのパン工房から独立させたことでも有名ですね。(大沼プリンスパン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

BE FREEのエスプレッソソフトクリーム

キターっ! ってこういうときに発したくなるコトバなのかも。 ソフトクリーム好きはもちろんのこと、エスプレッソ好きにオススメしたいです。 余計な甘さがしない、コーヒーの薫りがお口いっぱいに広がる感覚。 単なるコーヒーソフトではないです。 やっぱ、こういうメニューを作ったら店主のTさんの本領発揮ですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルパンリコの照り焼きチキンバーガー

今日、6月2日はオザケンの札幌公演だったんですね。 ライブ終わりが22時としてクルマで深夜3時には函館に戻れたなぁ。あぁ、行きたかったナ 6月は北野武監督の「アウトレイジ」公開。あ、6月13日(日)は金森ホールで安藤裕子のライブですね。 安藤さんといえば、オザケンの「ぼくらが旅に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

pain屋 ぼんぱん

西部地区は麺類だけではなくパンもイイです。pain屋はボクのオキニ店 カレーパンですが油感が少なくヘルシーに感じました。 クリームパンも甘さ控えめ。皮の滑らかさが巧! 塩フランクは欠かせません。 スィーツ感覚なパンも美味しいです。アールグレイが欲しくなりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山川牧場のローストビーフサンド 川崎フロンターレキャンプ情報

先日のワールドカップ日本代表発表。各方面で賛否いやほぼ否ですが話題となってますね。 ジュビロ磐田をこよなく愛する在函館少年としては、川口、駒野の2人は選出には喜び、前田の落選には落胆。 そして川崎フロンターレからは、中村憲剛、川島、稲本の3人が選出。チョンテセは北朝鮮代表に。 そんな、フロンターレの大沼合宿の日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北菓りのフレッシュ苺モチモチたい焼き

北菓りさんのツイッターを見てみると、季節限定フレッシュ苺モチモチたい焼き発売とのつぶやきが。 素材にこだわった北菓りのたい焼きは、たい焼きであって上質なクレープのようでもあり甘いモノがそれほどのボクも2、3個いってしまいます。 さて、苺たい焼きですが、本格クレープ感覚(1個180円)。苺大福のようでもあり和とフレンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村屋のたい焼き

たい焼きにも天然物と養殖物の2種類があるそうです。 1尾ごとの焼き器にて焼くのが天然。一般的な数個同時に焼くのが養殖だそうです。 この店も養殖のようです。 ラーメンの大勝軒のすぐ近くのお店。 生地はちょっとどら焼きやホットケーキ的な感じで、お茶と一緒にいただきたい感じ。 あんも甘さ控えめでミドルエイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「侍のプリン」

在函館少年というブログをやってて時々、クレームというか不満を言われることもあります。 ダントツに多いのは、「どこが少年なんだっ」と。 ま、これはイメージと思ってガマンしてください。この在函の他にも脱力少年というブログもやってますが、例えていうならば、パフュームの曲で「チョコレイトディスコ」や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クレープハウス くれよん

華京の帰り道、なんとなく目に飛び込んできた クレープくれよん の看板ロゴ。 特にクレープが好きでも嫌いでも無いのですが、なんとなく惹かれるものがあり入店。 店内はコンパクトで小奇麗な感じ。流れているBGMは聞き覚えのあるビート。 アジカンのCDが。そうか、アジカン好きのボクの血がこの店へ誘(いざな)ったのかと分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

pain屋

気が付けば、1月も9日。少しずつ自分のジカンもとりもどしつつあり、ちょこっとリラックス。今、読みかけであった、日経新聞と東スポをチェックしてました。(どんな組み合わせや) !!というか残念な記事が、昨年の暮れにプロレスラーのスティーブ・ウィリアムス選手が喉頭がんで他界..... 殺人医師の異名をとり、急角度のバックドロッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

荘明義監修 あんかけ焼きそば とプリン大福

今、仕事から帰り、チャットモンチーのライブDVDを見ながら、ツイッターでつぶやき、そして在函館少年しているとこです。 ツイッターでチャットモのことをつぶやいたら、フォローがつきました ミクシイ以上ブログ未満って感じのツイッター。ブログよりも素のジブンを出せるようで、他の人のリアルな感情も伝わって来て、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北菓りのベーコンチーズたい焼き

先日、ツイッターをはじめましたが、さっき、初めてフォローが付きました。 ジュビロを退団するゴン中山への想いをつぶやいたのですが、そこにジュビロサポの方からのフォローが。 たった1件のフォローです....在函館少年は多いときで、1日に1000アクを超えるときがありますが、今回、奪われたツイッターヴァージンは、なんか「や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チッチョ・パスティッチョ

在函館少年とスイーツの組み合わせって、なんか不自然デスネ ボク的に好きな甘いモノといえば、お団子、甘栗、抹茶アイス(オバマかっ!)とケーキはあまり、好きでは無いです。 ケーキ →高カロリー →高GI値→ 太る とネガティブなイメージが払拭できません。 8月に激務の東京出張から帰っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たいやき茶屋 北菓り②

先日(11月5日)の話。 クラシックカーミュージアムであった施設で、TVのロケがあるとのこと。 そこで、ロケにやってくるのが、加藤ローサさんと聞いて 昨年の春までは、施設でのロケの撮影の橋渡しや打ち合わせはボクが担当であったのですが、今は、セクションが違うので、見学にもイケません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワーゲンバスカフェ BE FREEの新作

この画像は、ボクの職場の同僚さんが、クィーンズポート時代にイラストレーターで作成した、ビーフリーのキャラロゴです。さすが、元漫画家さんです。キュートでいながら攻撃的な一面が見られる画ですね。 今回、紹介するビーフリーの新作も、やはり、キュートかつ魅惑的 フルーツソース、アイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブーランジュ梓のおからブラウニー

10日ぶりの在函更新。というのも、公休が月一ペース。勤務も8時から22時半、昼休みも約15分と外食の時間もままならず。 ま、それでも東京出張中の勤務は、7時半から0時半であったので、少しラクに感じる気も。多分、ボクの疲労を感じるセンサーは故障中なのでしょう(意味不明) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たいやき茶屋 北菓り Hoccari

正直、言うと、おやき、たいやきは、ボクにとって、甘すぎる感じがして、それでいて、カロリーも気になり、敬遠気味なのですが、東京出張時に食べた、たいやきに大感動! 「浪花家総本店」という、およげ!たいやきくんのモデルにもなった、創業100年以上の老舗のそれは、まさに絶品!たいやきながら、クレープかっ!って突っ込みたくなるような、薄…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エスポワールのホットドッグ

昨年の春から夏にかけては、パンを中心にブログを更新しておりました。 秋頃から、勤務体制も少しづつ変化して、時間も金も余裕が、無くなりつつあり、パンといえば、専門店よりもコンビニがメインに。 先日、仕事で移動中、ムショウにパンが食べたい心境に、堀川町であったため、エスポワールに直行。 店内には、ホットドックのイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エドワーズのトマト&モッツアレラチーズベーグル

先日、ハコダテ150に記事でも書きましたが、(記事はこちらへ)箱館トイカメラ女子写真部(通称 箱トイ)による写真展が、EDWARDSでも開催されているとのこと。すずめで見て感動したボクは昼休みにGO.ところが店内にはそれらしいフォトは見当たりません。スタッフの方に尋ねると、エドワーズでは昨日までだとのこと。うーん、残念{%表情き…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ソフトクリーム特集PART3

今日、会社で重大発表(!?)がありました。正社員は1月から2月にかけてリフレッシュとして1週間、休みが与えられるというもの。ボクは1月の中旬とのことデス。嬉しいような、怖い(?)ようなって感じです。といいつつ、午後の勤務は、休暇中の予定を思いめぐらせておりました。浮かんできたのは、静岡県磐田市に行ってジュビロ磐田の練習見学。東京…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パン coup au coeur (クープ・オ・クール)

久々のパンです。店名のクープ・オ・クールは直訳すると ひとかけらの優しさとでもなるでしょうか。(違ってたらご指摘ください。)この店のパンは天然酵母をウリにしております。個人的に気にいったのは写真右上のピザと下のプリンパンです。ピザは薄い生地ですが、食感が良く、味もあっさりしながらチーズの風味が効…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

未公開ネタ集PART6 甘いモノ編

最近、ボクが気になるニュースといえば、大相撲の八百長問題です。これは、根深いです。相撲界の隠語で八百長を注射相撲といい、ファンであれば、以前から薄々、感じていたことですが、今回の様に、裁判沙汰になると公益法人である相撲協会も無視できない状況です。これがプロレスであれば、一般の興行会社であり、社会的な問題にもならないのでしょうが。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パン DOPPO

作家の国木田独歩からネーミングをしたのでしょうか?インパクトのある店名とは裏腹に店内は広く、レイアウトも見やすく落ち着いた空間です。ここのパンはベーグルならベーグルらしく、調理パンなら調理パンの美味しさと当たり前のようですが、そのパンに求める食感、美味しさが感じられます。これは当たり前のようでいて、結構、難しいのではいでしょうか。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝来パン

店主に創業年を問いただしたところ、「分らない」との事。現在の宝来町に店を構えたのは昭和25年だそうです。半世紀以上の老舗のパン屋さんの宝来パン。ボクが一番、オキニのパン屋さん、pain屋のすぐ近くです。この店のパンは、懐かしさの中にも斬新なこだわりが見えるようです。例えていうなら、ジッタリンジンの曲を聞いたような、チロルチョコを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぱんせぼー

最近は麺よりパンをいただくことが多いボクですが、新規開拓すべく、前から気になっていた、ぱんせぼーに行ってきました。食べて感じたことは基本に忠実に丁寧に焼いているパンだなということです。調理パンも菓子パンも比較的、小さめですが、ずしっとした感触。食べるともっちり感もあり、パン的濃度が高いといった感じです。この店の一番人気の豆パンは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パン エスポワール②

今日も帰宅は23時。帰りの車中ではつい、ユニコーンの『働く男』を口ずさんでしまいます。ああ、今日のハコダテ150のスタッフ会議に出たかったナぁ... 札幌で開催中のレオナールフジタ展に行く時間があるかなぁ。。。韓国サッカーチームの水原三星の大沼キャンプに行けるかなぁぁ....とつい愚痴っぽくなります。気をとりなおしてパン屋さん紹…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パンのほりかわ

ホシノ酵母という天然酵母&厳選素材がウリのパン屋さん、ほりかわへ初訪問です。最初の数口はインパクトはあまり感じませんが、噛むほどにパンの素材の旨みを感じられる気がします。甘さ控えめのクリームパンが個人的にイチオシです。食感的には宝来パンとも通ずるモノがあります。店舗は多分、市内のパン屋さんで一番、コンパクトでしょうが、きれいに陳…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソフトクリーム特集②

忌野清志郎がガン再発のため、再び休養との報道が。30後半のボクらにとって、RCサクセション、YMO、佐野元春らに特別な想いを抱いている人が多いと思います。心配ですが、清志郎のこと、またシニカルなシャレの一つでも言って、ステージに立ってくれるでしょう。そういえば、清志郎の特別ユニットとして、「タイマーズ」がありましたが、彼らの「デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キングベイク

私毎ながら、生家がタイヤ公園のすぐそばであるため、近所にある、キングベイクさんには幼少のころ、お世話になりました。特にカスタードプリンが、甘さ控え目、カラメルシロップの苦味と相まって好きでした。そんな、同店を久しぶりに利用。ボクも、このブログを始めてから、色々とパンを食べ歩いているので、パンに対して舌のハードルは上がっております…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more